読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちまちま日記

都合のいいATM

どう足掻いてもオタクはオタク。

日常 語りたがる

 

5月1日の充電期間から、ほとんどジャニーズ関連の番組を見なくなりました。

いや、体育大会TVとかシューイチとかGoing!とかレギュラーで出演している放送は見るんですが。

KAT-TUNが出ないとなるだけで、あれだけ毎週見ていたMステや、毎年ジャニーズを一度で一気に見れる超お得なSP放送を見なくなり、毎月毎月買っていた雑誌を毎月買わなくなったり。やっぱり私はKAT-TUNありきで、ジャニーズが好きなんだなと改めて思いました。

 

さて、毎日毎日KAT-TUN KAT-TUNと言っていた私がこんな状態になり、変わったこと。

お金が貯まる

シンプルすぎる。貯金は大事。頑張ろう。

そして、今までライブの時にしか気合いを入れず、全く興味を持たなかったファッション、美容に少しずつ興味を持つようになりました。

やっと人並みになった…!ここまで長かったわたし…!

「最近変わったね〜」なんて言われることが増えました。素直に嬉しかった。もうそこからはルンルンですよ。もっとメイクの勉強したり、ファッションもいろんなジャンルに挑戦してみたり、目の大きくなるカラコン入れたり、友達とクリスマスまでに彼氏作るぞ!なんて張り切ったり、、、。

まあ、そんな時間長くは続かなかったんですがね()

 

やっぱり私はどう足掻いてもオタクなんだなと。夏休みの過ごし方を見たら一目瞭然だと思います。

お前何回ライブ行っとんねん。

ブログに書いているライブ以外にも何回か入って楽しんでいました…。下手したらジャニヲタしてるときよりも現場入ってる気がする。まじで週末はペンライトしか握ってなかった。また好きな事にお金を回すために、切り詰めるようになった。

どれだけ気合いを入れておしゃれしてメイクしても、やっぱり思うことは、「この(自分の中で)完璧な格好で現場に行きたいな〜」とか「お金に余裕できたから防振買い直せるんちゃうん?」とかそんなことですよ。なんなんだ自分。

クリスマスまでに彼氏なんて到底無理だ。

おしゃれしてもなんか物足りないというか、ライブに行くときのような高揚感とかわくわくうきうきが本当になかった。むしろ、ない自分にびっくりした。

でも少しでも見た目に関することを気にするようになっただけで大きな進歩だと思った。いや、その時点で終わってるんだけども。

 

結局のところ、私は追いかけるものがないとダメなんだなと再認識。とんだクズ発言。