ちまちま日記

気分によって変わる10分クオリティブログ

新しいこと。

9月突入!!!まだまだ残暑が続いていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。まあは相変わらず、ゆるゆるだらだらしています。


さて、今年の夏休みは本当になにもなかった。
夏らしいことが何ひとつできていない。ライブも舞台も行かず、海にも入らず花火もせず。夏休み恒例の友情部も何回見たことか。ただただクーラーの効いた部屋でごろごろとしている毎日。
そんな夏に、出会った新しいもの。
そう、夏に現場がないとき、心を潤してくれたもの。
主にアニメ(声優さん)。

がっつりとまではいかないが、最近ちょっと気になっている。
もともとアニメは好きだし、言ってしまえばジャニヲタになるまでは、アニメを見るかゲームをするか。あと、忘れてはいけない歌番組も。そのくらいしか楽しみがなかった。
小さい頃からプリキュアセーラームーンも戦隊モノも大好きだし、近所の仮面ライダーショーも見に行っていた。中学ではアニメ好きの友達と一緒に一度だけアニメイトに行ったこともあった。が、当時の少ないお小遣いから何かを買うといったことを私はしなかった。
しかし、ある程度のお金を持つようになり、行動範囲も広がった頃。気になっていた声優さんのCDをレンタルショップで見つけた。いわゆるキャラソンというものだ。そのアニメも大好きだったし、ちょうど全商品半額セール中だったので、洋画DVDといっしょにキャラソンもレンタルした。
これがちょうど1〜2年くらい前の話。

そして今年の夏休み。
夏の松竹もKAT-TUNのライブもなく、勉強とテレビのお守りをする毎日。
そんな日々の中、アニマックスでアニメ「七つの大罪」が放送されていた。漫画はクラスの子に勧められ以前読んだことがあった。適度なおちゃらけ、かっこいい戦闘シーン、キャラクターそれぞれの過去など…。とてもおもしろく、勧めてくれた友達に感謝した。
地上波ではすでに放送済みで、私は一話からきちんと見ることができなかった。なので夏休みは朝からアニマックスを見ることが日課になっていた。
そしてそこで好きなキャラクターの声を担当している声優さん。その人こそ、数年前にレンタルショップで借りたキャラソンを歌っている声優さんだったのだ。これはなんという偶然。自分でもびっくりした。
放送が終わったあとその声優さんについて調べた。
その結果、偶然にも私がこれまで見ていたアニメの好きなキャラクターの声の大半がその声優さんだった。ここまでくると自分でもびっくりする。こんなの気にならないわけがない。
本当に好きな系統の声をされていて。あと台詞の言い回し方や間の取り方もすごく好きである。

もうそこからはCD、DVD借りるわ、アニメ見るわ。夏休みはお金は使わないだろうと思っていたのに結局使ってしまった。レンタルショップの店員さんの顔もだいたい覚えてきてる始末。(一気に借りろよ自分)
CDフラゲとまではいかないが、お財布に余裕があれば、借りるなり買うなりしたいなと…!

新しいことに出会うというワクワク感を味わえ、楽しみがまたひとつ増えました。