ちまちま日記

気分によって変わる10分クオリティブログ

5月突入

はてなブログ難しい!ほんとに!スマートフォン表示で編集するとカテゴリー設定できないし、文字の大きさが勝手に変わるし…移行したのを少し後悔している。

 
と軽く愚痴ったところで今日のブロク本題へLet's Go。
さて、ジャニーズWESTツアーパリピポのプレ販開始されましたね。今回も可愛いね。しかしなぜか、はやくコンサートに行きたいという気持ちがでてこない…なぜなんだ!
っていうのも最近ちょっとジャニーズWESTさんに冷め期というか…なんというか…まあそんな感じなのかもしれない。決して嫌いとか興味がなくなったとかいう事ではない。毎週欠かさずリアタイし録画もしている(彼らがレギュラーとして出演する)番組を見なくなっている。HDDに溜まる一方だ。約2週間後には城ホでコンサートがあるのに…
まあ、ひとつ言うならばデビューする前とした後の変わり様だ。デビュー前はシャカリキにすごく一生懸命に舞台に立っていた。必死にその場にしがみついている様なそんな儚い雰囲気も漂っていた。しかしデビュー後、少し余裕もでてくるのはわかるのだが、なにか物足りない様な気がした。言ってしまえばデビュー前のあのシャカリキさが弟組に少し足りない様な気がして仕方がない。彼らを好きなことに変わりはないのだが、どうもそこだけが気になる。特に自担の歌い方が。そしてやはり掛け持ちは金銭的な面にとても負担がかかる。2グループ応援することは学生が週に数時間働いて得た、わずかなお給料だけでは厳しい。4月22日なんてすごかった。KAT-TUNのLIVE DVDとパリピポが同日発売され、その日、1日は結構な出費だった。買い方を考えればいいのではないか、とこれまで何人もの人に言われてきた。確かにそうだと思う。自分でもそうしたい。でも気がついたら全形態を予約している自分がいる。ジャニーズのことになると出し惜しみしない自分が怖い。自販機のジュース1本を買うのでも少し迷うのにジャニショの写真になると値段など気にせず、用紙にたくさんチェックをつけていく。本当にジャニーズのことになると値段を見ずに購入する自分が怖い。
まあ、そんなことはさて置き。
友達に「最近ジャニーズWESTの話せえへんな。これきっかけで掛け持ちやめれるんちゃう?」と言われた。
友達が言う通り、このままいけば掛け持ちを辞めることができるかもしれない。そうすれば減っていくばかりの貯金も少しは貯まるかもしれない。はたまた、その分KAT-TUNに今以上つぎ込むかもしれない。いずれにせよ、私はジャニーズに自分のバイト代をつぎ込むのだ。
掛け持ちをやめたいようなやめたくないような気持ちがある。そう考えている時点で私はこれからもたぶんずっと、掛け持ちを辞めることなんてできないと思う。
ただ1度だけ'14年の夏に真剣に考えたのだ。そして掛け持ちについて考えた次の日が偶然にもジャニーズWESTのデビュー記念イベント(7/22)だった。
最後のお見送り握手の際、普段ファンサなどほぼしないはずの、自担から(←ここ重要!)声をかけてもらえ「これは私を引き止めているんだ、考え直せと言われたようなもんだ!」とバカみたいなことを思った。
もうその時点で掛け持ちを辞めるなんて無理な話なのだ。ひとこと言葉を発するだけで、コロッと自分のファンにさせてしまう(または引き止める)なんて。なんて罪な人なのでしょうか。歌い方がどうとかそんなのもうどうでもよくなってしまいそうなくらいかっこよかった。
まあ、数日経てばいつも通り、KAT-TUNKAT-TUNジャニーズWESTジャニーズWESTと繰り返し、冷め期なんてなかったかのようになるのだ。
そう、何度も言うが結論は、掛け持ちなんて辞めることはできないし、辞めるつもりもない。そして私はこれからもKAT-TUNジャニーズWESTそしてジャニーズ事務所にたくさんのお金を使うのだ。
good-by my money.